2020年10月15日

10/15 悲劇の主人公

悲劇には、
心揺さぶられる魅力があります。
悲劇の主人公もまた同様に。
でも、
悲劇の主人公の最後は悲劇。
あなたはずっと、
その主人公のままでいるのですか?
あなたの人生を、
悲劇で終えたいのですか?
本当に?
ひっくり返して、
「めでたしめでたし」にもできるのです。