2019年12月9日

12/9 完璧ではないから

誰もが完璧ではありません。
間違ったことや、過ちを、
何ひとつしたことがないという人もいません。
誰もがどこか、
欠けている部分を持っているのです。
欠けていること、
不完全であること、
過ちは、
完璧からは生まれない、
思いやりと許しを育む力となるものなのです。