2018年2月7日

2/7 許しを

あなたはこれまで、
幾つかの間違いや失敗をしてきて、
自分のことを許せないと責めてきたのかもしれない。
もう充分ではありませんか?
責め続けてきた時間の中で、
あなたはやるべきことをしてきたのです。
そろそろあなた自身を許していきましょう。
新しい一歩を。