2016年8月17日

8/17 一歩ずつ

どんな道のりも、
一歩ずつです。
一歩一歩進んでいきます。
それはとても歯がゆく思えるかもしれません。
でもね、
一足跳びにしたら、
それはどこかで再度行うこととなります。
だから、
一歩ずつ進むあなたは、
着実に歩みを進めているのです。